2009年04月19日

百花繚乱・春爛漫

夏のように日差しの強い休日です。
庭の草木も水気が足りずちょっとお疲れ気味の様子。
こんなに日差しが強いと、紫外線が気になって出にくいのですが(笑)、
この時期の庭は見ていてとっても楽しいのです。

色とりどりの花たち

家の裏側に植えられた春の花。
ごちゃっとしているけれど、この配色はかなり好き。
我が家の庭師様(母)のセンスだなぁ。


ジャングルフラワー!

さらにごちゃっとしているのが、庭の表側。
当ブログに何度か登場しているモッコウバラとカロライナジャスミン。
ここに藤と山吹、ハゴロモジャスミンが参入してきて大変なことになっています。

……しかし、この色の取り合わせも悪くない……

藤の香りはよい香り。好きな香りのひとつです。
でも写真を撮ったときはもう花も終わりに近づいてました。


今年のモッコウバラ

そんなジャングルに、密かに咲いていた新顔。
黄色のモッコウバラです。
でも、先住の白色モッコウバラにはまだ勢い及ばず……。
負けちゃだめだぞ。来年の姿に期待します^^


こちらはお馴染みのモッコウバラです。

お馴染みの白モッコウバラです。
きれいだけれど、こちらも終わり頃の花なのかな。
一番きれいな時に写真が撮れたらと思うけれど、
その年その年でシャッターチャンスは変わるのですね……^^;


クレマチス・モンタナ

最後はこちら。クレマチス・モンタナです。
庭には前からいたのですが、写真で紹介するのは初めてだと思います。
こんなにまとまって咲いたのも初めてかも。
ふわっとした花姿に淡い色、そして甘い香りが素敵なお花です。

posted by か〜な at 13:12| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。