2005年06月19日

仕事の合間のえとせとら(2)

6月9〜11日と15日、安芸高田市へ行っておりました。
滅多に行くことのないお客様。片道1時間15分の長い道のりでした。
時間があれば、毛利元就にちなんだ史跡巡りも出来るのですが、
……まぁそれはプライベートで行きなさい、ということで。


という割には、写真は撮っていたりします(^^;。
お昼休憩中に撮ったものです、何卒ご容赦の程を!
ハルジオン
まず1枚目。これは9日に撮影した花です。
ハルジオンか、ヒメジオンか、実は子供の頃から区別がついてなかったので、写真を掲載するに当たり調べなおしてみました。
検索するとたくさん情報が出てきて嬉しかった! 蕾が項垂れているようなので、ハルジオンなのかな? と思います。
庭で咲く華やかな花もいいけれど、郊外に咲く素朴な花もまたよい。
たまに薄く紅をさす花びらもあるようです。








ザクロ
これは6月11日に撮影した花。ザクロの花です。
私の腰の位置より少し高いほどの背丈だったので、楽に撮影することが出来ました。
……というのも、普段私が目にするザクロはどれも背高で、写真に撮るには苦しいのです(^^;
(仕事行くのに一眼は持ち歩かんしな〜)
一重の花と八重の花がありますが、こちらは八重タイプ。
色も派手なら姿も派手。
実も大きくなるのかな……と勝手に想像してしまいました。








花菖蒲
最後は15日に撮影した花です。
「花しょうぶ祭り」というイベントがあったくらいなので、この地域でハナショウブがたくさん咲いているのは当然のことなのかな。どの水田にも、綺麗な花の行列がありました。
さすがに田んぼのあぜ道に入っていって……というのは出来なかったので、普通に人が往来している場所で撮りました。
じつは、この写真からは洩れてしまったのですが、ここには青紫色のハナショウブも咲いていました。
それは、写真の花よりも背が低いのです。
遠くから見ると、その高低差が綺麗なグラデになっていて、葉の緑と空の青に映えているのです。
この時期でなければ見られない、田園風景の絵、なのかな……

posted by か〜な at 12:29| 広島 | Comment(0) | TrackBack(1) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ハルジオン
Excerpt: ハルジオン|- style=
Weblog: 花の香り
Tracked: 2005-08-12 14:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。