2010年01月18日

久々にらん展に行く

日曜日、両親と外出。
昨年はほとんど行かなかった(行けなかった?)洋らんの展示会に足を運びました。
当ブログでは何度も登場する洋らんです。
過去のアップ分とダブるお花があったら申し訳ありません^^;


ミディ系の胡蝶蘭

今回目に付いたのは、上の写真のようなミディサイズの胡蝶蘭。
これは会場の入り口付近にあったものです。
……この色合い、もろ好みです♪
乾燥を防ぐためか、随分と霧吹きを当てていたようです。
花についた水滴がキラキラしてきれいでしたが、
ちょっとかけすぎ? という感も否めず^^;


グリーン系の胡蝶蘭

これは普通サイズの胡蝶蘭。
実物は、画像よりもう少しグリーンが入った色でした。
(ほんの少しだけカラー調整してます)
胡蝶蘭は、純白かピンクかというイメージが強いですが、
ここ最近は他の色も出て来たのですねぇ。
それとも、日本人の好みとして白・ピンクが定着してるだけかしら。
その辺りは専門家ではないのでよくわかりません。


タイから来た……と書いてあったと思います。網目模様の胡蝶蘭。

――と。こういう胡蝶蘭もあったのでした。
何とも派手なお花です。
遠目で見て、「オレンジに網目模様?」と思ったのですが、
自信がなかったので家に戻って画像を拡大。
シャーベットオレンジに、赤いラインがマスクメロンの網のように入ってました。
このオレンジ、咲き立てはもう少し濃いのでしょう。
いくつか色の濃い花が見えます。
確か、この花の下には「タイから輸入」という札があったと思います。


カトレアその1・波形と色合いが綺麗です

ここまで胡蝶蘭が続きましたので、次はカトレアで。
カトレアも、大きなサイズはあまり好きではありませんで(^^;
どちらかというとミニか、中型のものを好んで撮影しています。
今回は中型サイズにて。
ドレスみたいに、綺麗に入ったフリルが素敵でした。


カトレアその2・鮮やかなオレンジイエローの花です。

このサイズでオレンジ系のカトレアというのも、なかなかいいものだなぁと思いました。
花首が下がっていたので、しゃがんで撮影。まぁまぁちゃんと撮れた……と思います(^^;


原種のカトレア。奇跡に近い一枚?(笑)

しかし、これは姿勢的にかなり難しい位置におりました。
足下にディスプレイされていたカトレア。原種だと思います。
いつもはファインダーを通して撮るのだけど、これだけはデジカメの機能任せで撮影です。
きちんと撮れてよかった……


オドンドグロッサム。

最後は、バックと調和が取れたと思う一枚で。
オドンドグロッサムです。流星蘭と別名があるように、星形の花がかっこいいです。
色合いが落ち着いたパープル調で収まってます。


2月は植物公園でらん展があります。また行けるといいなぁ。
posted by か〜な at 00:19| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

本年もゆるりとよろしく……

ずいぶんと遅めの、新年の挨拶です。

あけましておめでとうございます。
昨年は、亀の行進並みに超スローな更新ペースにもかかわらず、
当ブログへお立ちよりいただき誠にありがとうございました。
本年もゆるりゆるりの更新になるかと思いますが、
どうぞよろしくお願い申しあげます。


ブルーエルフィンその1

さて、今年最初の写真は、元旦の朝に撮影したお花。
ブルー・エルフィンというそうです。
ずいぶんフワッと霞がかった画像になりましたが、
これはレンズのふたを開けた途端にレンズが結露したからです。
本来ならこの結露、ちゃんと拭って写し直すところなのですけれど、
偶然にも撮った画の味わいが捨てがたくて^^
画をぼかすのに専用のフィルターやフィルムを被せる技法もあるので、
こういうのもいいと思います。



ブルーエルフィンその2

こちらは、ちゃんと結露を拭って撮影した写真です。
他のブロガーさん達の発言にもあるように、花の姿が可憐な蝶に似ています。
真ん中から伸びた触覚がくるんと可愛いですね。


これからも、綺麗・可愛いと感じるお花や、風景の写真を
気の向くままに撮影していこうと思います。
posted by か〜な at 15:24| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

久々更新と秋の「花の王様」

こちらのブログは本当に久しぶりの更新です。
亀更新も亀更新、ゾウガメ更新でありますが、
気の向くままにが身上の当ブログ。変わらずやっていこうと思います。

この時期になると花の種類も少なくなってくるものですが、
おととしから皇帝ダリアの開花が楽しみに加わり、
秋の花見もなかなか良いものだと感じているようになりました。

その皇帝ダリア。
根づいた1年目は見事な花をつけましたが、2年目はダニのせいで開花せず。
気になる3年目は、無事に花を咲かせましたよ〜。


今年の皇帝ダリア

最近では八重咲きタイプも出ていますが、
シンプルな一重咲きは凛として好き。


少し向きを変えて一枚。

同じ部分を、少し引いて撮影です。
この淡い色、何ともいえないですよね^^

……さて。
ここで、違和感を感じませんか?
今回はいやに接写していますよね……


続きを読む
posted by か〜な at 17:12| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

バラの中から……

今日の広島は曇り空です。
毎年恒例のフラワーフェスティバル、今日から開幕。
か〜なはゆっくりと自宅で放電中です(笑)。

さて、我が家にはミニバラの鉢がいくつかあるのですが、
今年に入って花に異変が起きておりました。

「咲いた花の中から葉っぱが出てくる」
「咲いた花の中からまた花が出る」

……といった状態。
ネットで検索をしてみると、同じような現象が起きた方の記事を
発見したのですが、これって生態的に大丈夫なんでしょうか。
どうしたらよいのか分からず、とりあえずはそのままにしている
母と私であります。


バラの中からバラが出て……

これがその様子を撮った写真です。
見事に小さなつぼみが出て来ています。


小さな花が咲きました

これは花が咲いている状態のもの。
場所的に、先程のつぼみが開花したのだと思います。
(それにしては土台の花の色が違いますね……)
(あれから発色したのかしら?)

どうなったらこのような現象が起きるのかなぁ。
不思議で仕方ありません。

posted by か〜な at 14:47| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

はしご花巡り

今日からGW休暇に入りました。
せっかくのよい天気、どこかに行きたいなぁ……と思い、
家族で出かけてきました。

ここはどこかな?

入り口近くの丘の上、八重桜らしき樹があります。
さてさて、ここはどこでしょう?


続きを読む
posted by か〜な at 21:30| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

畑へGO!

今日はお休み、よい天気です。
畑に行く母についていき、新しいカメラで写真を撮ってきました。
「お花はあんまり咲いてないよ」と言われたけれど、
少なくても綺麗な花はちゃんとありましたよ^^


ウツギ?

まずはこちら。見慣れない花です。
母に名前を尋ねると、ウツギの花だと言いました。
……と言って、実は余所の畑のお花なんですけどね^^;
花姿がかわいくて、パシャリとシャッター切りました。

家に戻って調べてみましたが、ウツギといっても沢山種類があるのですね。
今回撮ったウツギは何ウツギになるんでしょう?
もう少し頑張って、寄って撮ればよかったかしら。


コデマリの花

お次はうちの畑の花から(笑)。
……あらら、2枚連続白い花ですね。
八重咲きのコデマリです。
畑の一角に、こんもりと白い山が出来ていました。
全体を撮ると様子が分からないので、今度はちゃんと寄って撮影です。


ハマナス開花前

こちらはまだ咲く前。ハマナスの花です。
「わぁ、タイミング逃したなぁ」
と思いながら、この時はシャッターを切ったのですが……


ハマナス開花後

先に帰宅した私に、母からのお土産。
あの後咲いたハマナスを摘んできてくれたのです。
咲いた姿を見られてよかったと思う反面、
おひさまの下で撮れるともっとよかったかしら、
本当にタイミング外しちゃったなぁと思った私なのでした。

今度行く時は、どんなお花が咲いているかなぁ。

posted by か〜な at 16:13| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

試し撮り

土曜日に久々の大きな買い物をしてしまいました^^;

念願のデジイチ「EOS Kiss X2」です。
世には既に「X3」が出ていますが、動画を取る必要のない私には
「X2」でも十分すぎるほど。
早速庭の花を相手に試し撮りです。


ライラック

こちらは当ブログ初登場のライラック。
前の年からあったのですが、こんなに花が付いたのは多分初めて。
甘めの良い香りがします。

接写をしてみたのですが……うーむ。まだ操作に慣れない^^;
メインで使ってた「DMC-LX1」よりも発色が柔らかい気がします。


近所のハナミズキ(笑)

こちらは我が家の近くで咲いているハナミズキ。
(街路樹ですね(笑))
無理なく写せる場所に咲いているものを狙ってみました。
まぁまぁいい感じ、でしょうか?

開花の過程……

こちらは開いている途中のハナミズキ。
こういう見た目面白いの好きです。思わずシャッター切ってました。
ハナミズキって、拳のように固くつぼんだ状態から
こんな風に開いていくんですね。

この後、他の花や人形とかを使って試し撮りを行いました。
使いこなすには時間かかりそうだけど、
いいなぁと感じるものをどんどん撮っていきたいです。
posted by か〜な at 20:48| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

百花繚乱・春爛漫

夏のように日差しの強い休日です。
庭の草木も水気が足りずちょっとお疲れ気味の様子。
こんなに日差しが強いと、紫外線が気になって出にくいのですが(笑)、
この時期の庭は見ていてとっても楽しいのです。

色とりどりの花たち

家の裏側に植えられた春の花。
ごちゃっとしているけれど、この配色はかなり好き。
我が家の庭師様(母)のセンスだなぁ。


ジャングルフラワー!

さらにごちゃっとしているのが、庭の表側。
当ブログに何度か登場しているモッコウバラとカロライナジャスミン。
ここに藤と山吹、ハゴロモジャスミンが参入してきて大変なことになっています。

……しかし、この色の取り合わせも悪くない……

藤の香りはよい香り。好きな香りのひとつです。
でも写真を撮ったときはもう花も終わりに近づいてました。


今年のモッコウバラ

そんなジャングルに、密かに咲いていた新顔。
黄色のモッコウバラです。
でも、先住の白色モッコウバラにはまだ勢い及ばず……。
負けちゃだめだぞ。来年の姿に期待します^^


こちらはお馴染みのモッコウバラです。

お馴染みの白モッコウバラです。
きれいだけれど、こちらも終わり頃の花なのかな。
一番きれいな時に写真が撮れたらと思うけれど、
その年その年でシャッターチャンスは変わるのですね……^^;


クレマチス・モンタナ

最後はこちら。クレマチス・モンタナです。
庭には前からいたのですが、写真で紹介するのは初めてだと思います。
こんなにまとまって咲いたのも初めてかも。
ふわっとした花姿に淡い色、そして甘い香りが素敵なお花です。

posted by か〜な at 13:12| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

好きな季節がやって来ました

♪春が来た 春が来た どこに来た……

今年も私の好きな季節を迎えることが出来ました。
3連休の初日は、ぽかぽかと良い天気。
朝早くに祖父母の墓参に出かけ、戻った後に庭を巡りました。

はなもも開花直前

今にもほころびそうな桃色のハナモモ。
毎年たくさんの花を付ける「3人娘」も、去年よりは遅い出足。
ちゃんと咲くかと心配していました。
でも、ここ最近の陽気で時を感じたみたい。

今年最初の一輪

お昼には、ほら。初めの一輪が開花。
他の2つ(白と紅)も徐々に咲き始めていました。
この連休中には咲きそろうのではないかなぁと思います。


緋寒桜も満開です

一足先に咲いていた緋寒桜。
こちらも我が家の定番さんですね^^
少し日が経ったせいで色が褪めていますが、こういうのも風情があって
良い感じです。
下からあおって撮ってみたのだけれど、こんなに花びらが開いた姿って
見ていなかったかもしれません。

しだれ桜と八重桜はまだつぼみ。
花海棠はあと一息です。


あの時の種が……

そして、このミニシクラメン。
何と、以前の記事で紹介した種から発芽したものです。
確認すると、紹介したのは2007年! 2年越しの快挙です。
まだ株は小さいけれど、ちゃんと花が咲くのですね。
生命力の強いシクラメンと、緑の手を持つ母に「あっぱれ!」を献上です^^
posted by か〜な at 23:59| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

かわいい来訪者

こちらの更新はかなりご無沙汰な状態でした。
大丈夫です、生きてます(笑)。

さて、今年初めての記事はこちら。
好奇心から、母が庭に果物を置いてみたところ、
この時期ならではのかわいい小鳥が訪れるようになりました。


2羽のめじろ♪

めじろです。
ずっと前の記事で、野鳥の中でも大好きなのがめじろと言った私。
庭に小鳥が遊びに来てくれたらいいなぁと思っていたので
この訪問劇にはほんとに小躍りをしました(笑)。

今日は久々にゆっくり出来る日曜日。
父の提案で、車の後部座席に身を潜め、彼らの訪れを待っていました。
その間にひよどりの来襲が何度かありまして、
シャッターチャンスを逃しちゃったのですが(^^;
(ひよどりは抜け目なく、めじろを追っ払って食べ物を独占するのです)
(そのくせ写真を撮ろうとしたら逃げるしなぁ〜)

仲良かったり悪かったり。

今日は2羽がやって来ました。つがいなのかな?
両親の話では最大3羽が来るようですが、
そうなると1羽が他の2羽を寄せ付けないんだそうです。
その1羽は両親が近寄っても全然逃げないとか。
顔に似合わず図太いのもいるんだなぁ(笑)、と思いました。

でも、この2羽もこの後ちょっとしたこづき合いを披露。
仲が良いのか悪いのか……?

しんくろ。

ひょっこりと同じように顔を上げた姿が可笑しい。
喉元は綺麗な黄色をしています。
鳴き声もキュルルと可愛いです。

当分は定点観測で楽しめそうな春の庭です。
posted by か〜な at 17:26| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

今年も家で花見です(^^;

街も地元も桜が満開!
でも、やっぱり出かけられないか〜な@管理人であります(苦笑)。

今年も庭の桜を愛でるとしましょう。
ということで、気分転換もかねてちょっとだけ外へ。
あいにく、緋寒桜は散ってしまった後でしたが、
八重桜は綺麗に咲いていました。

2008年の桜

ふわふわと、たくさんの花をつけた枝垂れ咲き。
夕方に撮影したから光量が足らないですねぇ。
しかも、ピントが後ろに合ってしまってます。あらら……
それでも、気持ち晴れやかになって満足! なのです。

2008年の花海棠

花海棠も咲き始めていました。
以前より花が大きくなったかな?

2008年のハナモモ

こちらは毎度恒例のハナモモ(ピンク)です。
白花も紅花も綺麗に咲きました。
ただ、今年は窓にシートをかけていたので
背景があまりよくありませんでした。
代表して、ピンクをアップです。

野うさぎミーモ

最後はこちら。
春の代表選手、ビオラから「野うさぎミーモ」です。
前にアップした「歌姫」「舞姫」と同じ方が作ったのでしたっけ。
耳をピンと立てた形が本当にウサギのようで可愛いのです!
こちらも、プランタに綺麗な小山を築いています。

以上、いつもよりも大きめな画像でお送りしました(^^
明日からも頑張ろうっか〜。
posted by か〜な at 21:04| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

百花繚乱まであと一息

春はアレルギーがなければ大好きな季節です(^^;
とはいえ、今年から始めた注射が効いているのか
例年に比べて随分楽に過ごせている気がします。

久々に庭をめぐると、バスケットには沢山の花。
庭の世話は母の楽しみです。今年も綺麗に咲いています^^

ミニ水仙

ミニ水仙。これは、テータテート……でよかったかな?
花の札が見あたらず、名前の確認ができませんでした。
俯いて咲いているので、心持ち下からシャッターを切りました。

ビオラ「歌姫」

こちらは新顔さんです。
「歌姫」という名前が付いています。
普通のビオラより背高なんでしょうか、
ぴんとまっすぐ花首を伸ばす姿はまさに歌姫のように堂々としています。
配色も今まで我が家で咲いていたビオラにはないものです。

ビオラ「舞姫」

同じく新顔さん。こちらは「舞姫」という名前です。
歌姫よりも小振りのお花です。
ステージ一杯に広がって踊る姿をイメージしたのかな。

緋寒桜、開きかけ
花海棠はもうちょっと?

こちらは、今から花盛りを迎えようとしている樹。
上は緋寒桜、下が花海棠です。
緋寒桜はちょっとだけ開いているものもありますが、
花海棠はまだまだといったところです。
我が家でのプチ花見には、もうちょっと時が必要のようです。
posted by か〜な at 17:28| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

赤い実と白い花

いつもは動いていない噴水が、この日は動いてました。池には鯉がいます

こちらは久々の更新です^^
先日の日曜日、毎年恒例のらん展を観に植物公園へ行きました。

ここに来るときは、いつもアナログ一眼で撮影します。
デジカメなら撮影直後確認→ボツ画像は削除……
なんて芸当ができるけど、
アナログは現像してみなければ分からないスリルがあります。
それに、フィルムからおこす画像の方が色味が柔らかい気がして……
何となく、手放すことができないのです^^;<アナログ

なので、今日はらんの写真じゃなくて別の写真をあげますよん。

アキグミの実

これは、植物公園内にあるアキグミの鉢植えのアップです。
小さい赤い実をたわわにつけてました。
この木の側にやって来た人、けっこうつまんで味見してたなぁ^^;

美味しそうに見えるこの実、実は酸味が強いらしいです。
「味はともかく、長靴いっぱい食べたい」
……って、あら? これは某キャラの台詞だったかしら。
そんな台詞を思い起こさせる画なのでした。


話は変わり。
以前の記事で狂い咲きした我が家の梅を紹介したのですが、
周囲の心配をよそに無事に開花を迎えることができました。
今年もたくさんの花を咲かせました。

我が家の白梅は健在でした

植物ってわからないことだらけ。
人が思うよりも、強いもの。
posted by か〜な at 21:41| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

最後の勇姿と爽やかな奴

先日も紹介した皇帝ダリア。
先週の冷気に当てられて、すっかりしなびてしまいました。

皇帝ダリア・ピークの頃

この写真は先々週の日曜に撮影した、ピーク時のものです。
まだ開いていないつぼみも残っていて、切ってしまうのも可哀相……
でもどうしたらいいのかわからないねと母と話してます。
来年も花を見たければ、地表部を刈ればいいのかな。
ネットで巡ってみようと思います。

さて。話はがらりと変わりまして。
冬になって姿を変えてきたもうひとつ。
シークヮーサーの実が橙色になってきたのを摘んでみました。

大中小揃ってます(笑)

比較サンプルで隣に並べたのは、

(中)店で買ってきたみかん
(右)畑でとれたレモン   ……です(^^;

小粒でもパンチが効いてます

色づいてきたものはジュースに出来る、と聞いていたので、
きっと甘くなってるだろうと思って食べてみました。

……やっぱり酸っぱかった!!
でも、一粒、また一粒と食べてたら味覚が慣れちゃったみたい。
しっかり完食いたしました。
(酸っぱいものが苦手な母は、一粒でギブアップ)

庭にはまだ実を残してるけど、どうしようかしら。
まだ色づくのを待つ?
それとも摘み取る?
こちらも悩みどころなのでした。
posted by か〜な at 21:16| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

始まりました・ドリミネーション2007

今年も平和大通りのライトアップが始まりました。
「ひろしまドリミネーション2007」。
昨晩、仕事の帰り道に寄ってみました。

ひろしまドリミネーション2007その1

今回は範囲が広がったのか、随分たくさんのライトオブジェが
存在していました。
昨日は買い物もしたかったので、全部は廻りきれませんでした。
また日を改めて、続きを紹介します^^;

では、昨晩撮った中で少し紹介。

ひろしまドリミネーション2007その2

ひろしまドリミネーション2007その3

上ふたつの写真は、ライトと風船を組み合わせたもの。
ネオンだけとは違う、柔らかな光がいいなぁと思いました。
2枚目のディスプレイは、まあるい宝石をつり下げたみたいで可愛い。

ひろしまドリミネーション2007その4

こちらは毎年登場の巨大ツリー。
この写真には写ってませんが、今年の頂の飾りはお星様です。
(月→ハート→ハートときて星になったと記憶してます)
今年は木の幹にまでライトを施しています。迫力ある〜。

ひろしまドリミネーション2007その5

お次は、今年初登場? パイプオルガンのオブジェ。
ちょうどここに到着したとき、パーッと灯りが付いて驚きました。
タイマーで光の調節をしているのかな。

ひろしまドリミネーション2007その7

ひろしまドリミネーション2007その8

パイプオルガンと、メリーゴーランド、蒸気機関車のところは
家族連れで賑わっていました^^

ひろしまドリミネーション2007その6

ちなみに、昨晩は綺麗なまあるい月が出ていました。
自然の光と、人工の光の競演。

つづきはまた今度……
posted by か〜な at 09:42| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

威風堂々

本当は昨日上げるべき記事でしたが、いろいろ取り込んでいたので
今日の公開となりました。

9月の記事で、こんな写真を紹介していました。

ジャングルみたいな葉裏の下で

お花に詳しい方ならピンと来たかもしれない、この葉の形。
あれから約2ヶ月、この花はぐんぐんと背を伸ばし、
今ではこんな姿になりました。

続きを読む
ラベル:写真 花
posted by か〜な at 21:37| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

満開・狂い咲き

前々から気にしていたキンモクセイ、今満開状態です。
葉っぱの調子がよくないのですが、頑張って咲いています。

キンモクセイ2007年

さて。
今日起きると、母が「梅が咲いているよ」と言うのです。
昨年も年を越す前に咲いてしまい、どうにも調子はずれな梅の木ちゃんですが、それにしても早すぎるでしょ……と玄関に出てみたら、

ほんとに咲いてる〜!

何で咲いちゃったの?^^;

葉も残っている状態の青い枝に花がついています。
確かに寒い日が続いたこともあるけれど、これはちょっと可哀相……
梅の香りも本来のものより弱いのです。
ちゃんと本来の時期に咲くことができるのでしょうか。
心配です。
posted by か〜な at 16:55| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

香りの二重奏

庭のキンモクセイもようやく花開く時期になり、
甘い香りを漂わせています。

しかし、今年の秋は新顔さんが登場。

夜香木(ピンぼけ気味)

夜香木(夜来香、と書いてあるページもありますね……)です。
母が知り合った方から頂いたと聞いています。
帰宅直後、携帯のカメラで撮影したのですが、
ライトがきつすぎてピンぼけ気味(^^;
焦らずにちゃんと撮れば良かったなぁ……(※リベンジ決定)

夜に花開き、よい香りを放ちます。
キンモクセイとは違う香りは、春に咲くドンベア(白)にも似てる気が。
そんなもんだから、夜帰宅したときは
家にさしかかるとキンモクセイに出迎えられ、
戸口に立つと夜香木の香りに包まれるといった状態です。
混じり合わず、ちゃんとテリトリー築いてるのが不思議。
posted by か〜な at 22:51| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

咲いた・咲いた♪

先日の記事で、庭の様子があまり変わり映えしないと書きましたが、
この一週間で少しずつ変化がみられるようになりました。

ネリネ

ややオレンジを帯びた黄色のネリネ。
ダイアモンドリリー、の方が一般的な呼び名なのかな?
先週はまだ開き初めで良い状態じゃありませんでした。
明るい色で、庭の良いアクセントになっています。

我が家のコスモス2007

こちらはコスモス。
黄色のグラデーション、花びらの形が優雅です。
まだ咲き始めで、引いて撮るには数が揃っていません。
いっぱい咲いたら見事だろうなぁ……

ピンクのミニバラ

最後はミニバラ。
先日の記事も紅いミニバラを出したけれど、こちらはピンク。
花びらの形も変わっています。
可憐な印象のあるバラです。

庭先のキンモクセイはつぼみが目立ち始めました。
今週には一斉に咲き始めるんではないかと思います。

posted by か〜な at 15:42| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ただいま停滞期

お庭の花はただいま緩やかに「更新中」〜。

例年通りなら既に咲いているはずのキンモクセイ、今年は未だつぼみのままです。
母の話では、木の調子があまりよくないらしいです。
このままいくと今週末か、来週に咲くのかな……
何もしてあげられないけれど、乗り切って、とエールを送りたいです。

紅のミニバラ

キンモクセイの横に吊してあるミニバラ。
ちょうど形のいい状態で咲いていたので写してみました。
小さいのに、大きい花に負けない花姿だなぁと思ったので^^

このミニバラの木も、だいぶ前から我が家におります。
本館HPの写真にアップしたミニバラと同じ……なので、かれこれ4年はいることになりますか。
元気だ!(驚)

そそ、この記事で紹介した「謎かけの花(の葉っぱ)」、
まだ花を付けていないんです。
無事に開花までたどり着いたら、ここで紹介できるのだけど……
調べると順調に行って11月頃に花が見られるようです。
なので、もうしばらくお待ちあれ〜。
posted by か〜な at 16:42| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。