2007年10月28日

満開・狂い咲き

前々から気にしていたキンモクセイ、今満開状態です。
葉っぱの調子がよくないのですが、頑張って咲いています。

キンモクセイ2007年

さて。
今日起きると、母が「梅が咲いているよ」と言うのです。
昨年も年を越す前に咲いてしまい、どうにも調子はずれな梅の木ちゃんですが、それにしても早すぎるでしょ……と玄関に出てみたら、

ほんとに咲いてる〜!

何で咲いちゃったの?^^;

葉も残っている状態の青い枝に花がついています。
確かに寒い日が続いたこともあるけれど、これはちょっと可哀相……
梅の香りも本来のものより弱いのです。
ちゃんと本来の時期に咲くことができるのでしょうか。
心配です。
posted by か〜な at 16:55| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

香りの二重奏

庭のキンモクセイもようやく花開く時期になり、
甘い香りを漂わせています。

しかし、今年の秋は新顔さんが登場。

夜香木(ピンぼけ気味)

夜香木(夜来香、と書いてあるページもありますね……)です。
母が知り合った方から頂いたと聞いています。
帰宅直後、携帯のカメラで撮影したのですが、
ライトがきつすぎてピンぼけ気味(^^;
焦らずにちゃんと撮れば良かったなぁ……(※リベンジ決定)

夜に花開き、よい香りを放ちます。
キンモクセイとは違う香りは、春に咲くドンベア(白)にも似てる気が。
そんなもんだから、夜帰宅したときは
家にさしかかるとキンモクセイに出迎えられ、
戸口に立つと夜香木の香りに包まれるといった状態です。
混じり合わず、ちゃんとテリトリー築いてるのが不思議。
posted by か〜な at 22:51| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アップ(BlogPet)

きのうkahnaと、アップしたかった。

*このエントリは、ブログペットの「icemint」が書きました。
posted by か〜な at 07:19| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

咲いた・咲いた♪

先日の記事で、庭の様子があまり変わり映えしないと書きましたが、
この一週間で少しずつ変化がみられるようになりました。

ネリネ

ややオレンジを帯びた黄色のネリネ。
ダイアモンドリリー、の方が一般的な呼び名なのかな?
先週はまだ開き初めで良い状態じゃありませんでした。
明るい色で、庭の良いアクセントになっています。

我が家のコスモス2007

こちらはコスモス。
黄色のグラデーション、花びらの形が優雅です。
まだ咲き始めで、引いて撮るには数が揃っていません。
いっぱい咲いたら見事だろうなぁ……

ピンクのミニバラ

最後はミニバラ。
先日の記事も紅いミニバラを出したけれど、こちらはピンク。
花びらの形も変わっています。
可憐な印象のあるバラです。

庭先のキンモクセイはつぼみが目立ち始めました。
今週には一斉に咲き始めるんではないかと思います。

posted by か〜な at 15:42| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

ただいま停滞期

お庭の花はただいま緩やかに「更新中」〜。

例年通りなら既に咲いているはずのキンモクセイ、今年は未だつぼみのままです。
母の話では、木の調子があまりよくないらしいです。
このままいくと今週末か、来週に咲くのかな……
何もしてあげられないけれど、乗り切って、とエールを送りたいです。

紅のミニバラ

キンモクセイの横に吊してあるミニバラ。
ちょうど形のいい状態で咲いていたので写してみました。
小さいのに、大きい花に負けない花姿だなぁと思ったので^^

このミニバラの木も、だいぶ前から我が家におります。
本館HPの写真にアップしたミニバラと同じ……なので、かれこれ4年はいることになりますか。
元気だ!(驚)

そそ、この記事で紹介した「謎かけの花(の葉っぱ)」、
まだ花を付けていないんです。
無事に開花までたどり着いたら、ここで紹介できるのだけど……
調べると順調に行って11月頃に花が見られるようです。
なので、もうしばらくお待ちあれ〜。
posted by か〜な at 16:42| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ようやく読了しました

夏のお休み中に読もうと思っていた「風の谷のナウシカ」。
なかなか読む時間が取れず、「つんどく」状態化していたのですが、
先日ようやく読了することができました。

うん。満足であります!

いとこが2巻まで持っていて、その時に読んだっきりだったので、
実に○○年ぶりの再会(再開?)ですね(^^;
それもあって、「うわー、まさかこんなことになってるとは!」と
かなり新鮮な気持ちで読むことが出来ました。
映画しか知らない方には驚きの展開。
話も重く、(戦いの物語故に)残酷な場面も出て来ますが、読んで損はないと私は思うのでした。
特に、映画で悪役?扱いになっていたクシャナ。
この漫画版を読めば彼女に対する印象ががらりと変わるはずです。
ちなみに、私はナウシカよりもクシャナに惚れてしまいました……^^;

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
宮崎 駿

徳間書店 2003-10-31
売り上げランキング : 296
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by か〜な at 23:07| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

アップへ喪失しなかった(BlogPet)

きょうkahnaと、アップへ喪失しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「icemint」が書きました。
posted by か〜な at 07:16| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

今日は涼しい昼下がり

今日は日が高くなっても涼しいと感じられる午後です。
こんなに気持ちの良い風は久しぶり。
明日からはまた暑くなりそうですが……
本格的な秋はまだ先の話かしら。

マツバボタン(紅)

ポピュラーな花ですが、今日はマツバボタンをアップします。
写真では判りづらいですが、通常の花よりも一回りは大きなタイプです。
色は鮮やかなボタン色。午後の風にそよぎます。
現在の我が家で元気に咲いているのは、
このマツバボタンとポーチュラカ、ミニペチュニア。
ニチニチソウや、ロベリアも頑張っています。

第1収穫時のシークヮーサー

シークヮーサーの実、今はこんな感じになっています。
9月の頭に見たときから、あまり大きさは変わっていないように思います。
ネットで調べてると、今の時期から収穫できるとのことですが、この時期の実はとても酸味が強いので、スダチ代わりに焼き魚などに使うのに適しているとのこと。
……今なら、間違いなくサンマだなっ(^^

(実は興味本位でひとつだけ摘んで絞ってみたんですよね……)

(飲めなくはなかったけど、かなり酸っぱい!! です)

ジュースなどに用いるなら、12月過ぎて。
皮がオレンジ色に染まった頃だそうです。
posted by か〜な at 16:30| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

今度は三脚付きで

25日は十五夜(仲秋の名月)でしたね。
おだんご作ったお家もあれば、月見酒としゃれ込んだ方もおいでかと
思います。
私は会社のみんなとおだんご食べました^^

さてさて、仕事から帰り、お風呂に入る前にふと写真を撮りたくなった私。
前回の皆既月食写真は「なんじゃこりゃ!?」状態でしたが、
今回はいかがでしょうか?

仲秋の名月?2007年

撮影に使用したのはデジカメです。
夜景モードにセットし、三脚をつけて撮影しました。
手ぶれが起きない分、少し安定した画像になったと思います。
また、画像右下に電線が写ってしまいましたので、
今回アップの写真は切り取って編集をしております。

手軽さゆえ、ついついデジカメを使用してしまいますが、
次回は一眼+望遠で、じっくりと露出調整して撮影に挑戦したいなぁ……
と思いました。
posted by か〜な at 00:28| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

なくすことを思うこの頃

今回の記事は大きな独り言なので、
さらっと見聞していただけたらと思います。

今年に入ってから、自身の一部が喪失することや命が尽きることを
今まで以上に考えるようになりました。
まぁ、人はいずれ命が尽きる動物なのだから、
仕方のないことだといえばそれまでなのですが……
ただ、その時期は人によって長くもなり、短くもなる。
自分はいつなんだろう。ん十年も先か、それとも明日か。
もし、「お前の命はあとどれくらい」と宣告されたとき、
従容としてその運命を受け入れられるか。
いや、自分は(冗談抜きで)煩悩多いから、
きっと死にたくないってジタバタ悪あがきするんだろうなぁ……
などと、杞憂したりするわけです。

というのも、ちょっとリスク持ちの身体になってしまいまして。
水曜日、また会社を早退して病院に行ってきました。
下の写真は、通勤に利用する駅のホーム裏に咲いていたコスモスです。

ほんとに黄色のコスモス

携帯で撮ったのだけど、何か下にピントが合ってしまいましたね……
失礼しました。

キバナコスモスというと、オレンジがかったものしか目にする機会がなかったけれど、これは本当に黄色の花びら。
いつも帰りは夜遅いし、朝は違うホームから電車に乗るので、
咲いていることに気づけてとても嬉しかった。
病院に行く前で気分も落ち込んでいたので、元気を分けてもらえたような気持ちにもなりました。

病院でもよい報告があり、ほっとしました。
リスク付きには変わりないけれど、あと半年分はがんばれそうです。

独り言、おしまい(^^;
posted by か〜な at 01:18| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。